マツダのカーラインナップ記事一覧

マツダの軽自動車は今のところ全てをスズキからのOEMで賄っており、自社開発自社生産は行っていません。そのため、軽自動車のモデルチェンジはスズキ次第ということになります。その内の1台となるのがキャロル、かなり昔では独身女性ドライバーに大人気だった車も今となってはほとんど売れない軽自動車となってしまいました。現在のキャロルはスズキのアルトのOEMモデルでアルトがモデルチェンジしたことによって少し遅れて...

マツダのスクラムも他の軽自動車と同じようにスズキからのOEM供給で賄われている車です。OEM元モデルはエブリィシリーズとキャリィシリーズ。マツダではスクラムシリーズとしてスクラムワゴンとスクラムバン、スクラムトラックの3つモデルを発売していますが、スズキではエブリィはワンボックスワゴンと商用バン、キャリィは商用トラックと分けているのでその2つのOEM供給を受けている形となります。2015年にフルモ...

マツダのミドルルーフ中型ミニバンであるプレマシーが2016年の春ごろにモデルチェンジする予定になっています。今度のプレマシーは基本的にはあまり代わり映えのしないモデルチェンジとなりそうです。アクセラのプラットフォームを使って作られ、ボディの全高も現行モデルと同じようなミドルルーフ、両側にスライドドアを持つスタイルといった感じになるようです。エンジンも2リッターNAエンジンが搭載されるようですがマツ...

マツダのコンパクトハッチバックモデルにセダンモデルが発売されるかもしれません。実はデミオのセダンモデルは既に作られ販売されています。それは日本ではなくタイなどの東南アジアなどでMazda2という名前で販売されているのです。日本では現在のところ販売されていないのですが、近いうち販売となることが予想されます。そのきっかけとなりそうなのが、トヨタとの業務提携、この業務提携の中にデミオセダンのOEM供給契...

マツダはここ最近、手軽につくれるクロスオーバーSUVにはまっているようです。それまでマツダにはCX-5という大型クロスオーバーSUVがあったのですがサイズ的の大きすぎるということとクロスオーバーSUVが流行っていて売れる見込みがあるということで次なるクロスオーバーSUVを発売しました。それがこのCX-3です。サイズ的にコンパクトカーサイズで分類としては小型クロスオーバーSUVとなります。マツダでは...

マツダはどれだけクロスオーバーSUVを作ればいいのでしょう。CX-5に始まって、デミオベースのCX-3、アテンザベースのCX-9、そして今度はCX-4です。数字を見ればわかると思いますが、CX-3より上CX-5より下という位置づけになるクロスオーバーSUVでどうやらアクセラのプラットフォームを使って作られるようです。実はアクセラベースのクロスオーバーSUVは既にCX-5として作られているのですが、...

どうやら2016年中にマツダのクロスオーバーSUVのCX-5がモデルチェンジするようで、それにマツダの大好物であるディーゼルエンジンとハイブリッドシステムを組み合わせたディーゼルハイブリッドが搭載されるかも?などといわれています。ガソリンエンジンもディーゼルエンジンもどちらもレシプロエンジンなので基本となる構造はほぼ一緒、ガソリンエンジンにハイブリッドモデルがあるのですからディーゼルエンジンにあっ...

マツダのCXシリーズまた増えるようです。CX-5、CX-3のつぎはCX-9になるようです。このモデルは名前こそCX-9と新しい名前が与えられますが、実際には現在発売されているSUVミニバンのMPVのモデルチェンジということになります。基本となるモデルは大型セダンのアテンザ、アテンザのプラットフォームを使って作られるようでそこにミニバンらしく3列シートを備え、定員も7人乗りとしたヒンジドアを採用した...